開校までの流れ

01資料請求・セミナー参加

まずはお気軽に資料請求を。
すららに関する詳細な資料をお送りし、フランチャイズに加盟せず塾を独立開業する方法と手順をご紹介しているセミナーにご招待いたします。セミナーでは開業に関する情報だけではなく、通常のフランチャイズチェーンではお伝えできないような塾成功の具体的なノウハウを、凝縮してお伝えしています。

ex)「塾業界の現状と、その中で差別化を図るために必要なこと」「効果的な生徒募集ノウハウ」「成功する開校時期、立地などのご紹介」また、セミナーは世界中よりオンラインでもご参加いただけます。

セミナー内容

  • 1年で200名を集めた
    価格戦略をノウハウを公開
  • 塾業界平均ので約10倍!
    生徒募集に成功した方法
  • 塾長1人で生徒45名!
    人件費ゼロの塾運営
  • 重要度が增すWebでの
    マーケティング
    手法
  • 既存塾が新規開校
    1年
    100名を集めた方法
  • 開校半年で20名の紹介!
    保護者のフォローの秘訣

02専任担当者との個別相談

お客様の資金調達や物件探索に関するご相談はもちろん、独立に向けての諸準備や周囲の説得などについても、個別にご提案をさせていただきます。

実際にあった相談内容

物件

塾のための物件を新たに探していますが、
物件選定のポイントは何でしょうか?

物件選定には、様々なポイントがあります。物件近くの学校の位置、ターゲットとする生徒の人口、競合塾の状況などを複合的に考えて、一緒にご検討させて頂いています。物件周辺の写真や間取り図も見て、空中階かどうか、部屋の面積、物件に看板がつけられるかどうか等を確認しつつ、アドバイスしております。

資金

塾を開校するにあたり、自己資金や初期投資はどのくらい必要でしょうか?

お客様の状況に合わせ、開校に必要な資金額をご提示させて頂いております。例えば、物件を所有するお客様は物件獲得の費用が減りますが、物件の立地によっては宣伝広告費を増やす必要がある点などをお伝えすることもございます。

開校時期

塾の開校はどのタイミングでするべきでしょうか。
また今の仕事は、いつ辞めるべきでしょうか。

お問い合わせ頂いた時期に応じて、塾の開校に適した時期をご説明させて頂いております。お客様がご希望される退職のタイミングや、それまでに開校準備にかけられる時間などをお伺いし、実際的なスケジュールをご提案させて頂いております。

収益

塾を開校した後、赤字経営でなくなるのにどれだけの時間がかかりますか?

お客様の物件の家賃の額によって、赤字経営でなくなるのに必要とする生徒数は変わります。さらにどのような塾を経営したいのかをお聞きした上で、損益分岐生徒数(黒字となるために必要な生徒数)をご提示させて頂いております。
また、開校3カ月で20名を越えることを目指し、経営戦略や販促活動について学ぶ研修もご用意しております。

エリア

塾を開校する物件は既に決めています。そこに「すらら」を導入できますか?

「すらら」は、導入した塾が差別化されるようにエリアマネジメント制をとっています。そのため、「すらら」導入塾の近隣では、「すらら」を導入できない可能性があります。実際に導入できるかどうか、最初のご面談時にお伝えさせて頂いております。

その物件でしか開校できない場合は、お断りさせて頂くこともありますが、その他の開校できるエリアをご紹介することもできますので、ご安心ください。

03開校準備・すららのご契約

開校が決定したら、物件の契約や内装への着手、生徒募集に向けた販促発動などを始めます。
「すらら」のご契約をいただき、塾の運営準備も行っていただきます。

04独立開業サポート研修受講

開校に際してはわからないことばかりかと思います。実際に独立開業の経験を持つ現役塾経営者より販促、保護者面談、授業運営など 開業準備からマーケティング、運営までノウハウの全てを受講いただき、不安や疑問を解消していきます。

開業前サポート

  • 01エリアマーケティング

    「商圏調査」「家賃交渉」「融資審査の準備」等のお手伝い

  • 02融資準備

    融資申請のための申請書、事業計画書、PLシート、初期投資シュミュレーションシートの作成のサポート。日本政策金融公庫との面談前打ち合わせも対応

  • 03独立開業サポート研修

    3日間の集合研修に加え、開業後1年間継続的にオンライン上で研修を受講したり、個別に相談をしたりすることができます。塾のコンセプトメイキングや授業運営、生徒募集や保護者対応等、塾経営に必要なことをカバーします。

    • 塾のコンセプトメイキングの仕方
    • チラシ、ポスティング、WEBサイトなどを有効に活用した生徒募集方法
    • 10年間で築き上げた、成績向上がなせる教務マニュアル
    • 電話対応~保護者面談までのロールプレイング
  • 04内装・看板

    必要に応じて、内装や看板の作成もサポートします。

05開校

開校サポート研修の内容を実践し、いよいよ開校です。開校後も専任担当者、研修講師がいつでもサポートを行います。すらら導入校の先生方とのネットワークにもご参加ください

06開校後の各種サポート

すららのサポートは、開校したら終わりではありません。すららという教材の活用方法はもちろんのこと、塾経営を成功させていただくためのノウハウや最新の情報をお届けする勉強会や、すらら導入校の先生方が交流できる場を提供しております。

開業後サポート

  • 01毎月のWEB勉強会を開催

    塾の経営者が抱える問題は、時期によって共通しています。そうした問題を解決策を一緒に考えたり、既に乗り越えた先輩から具体的なアドバイスをもらう勉強会を毎月1~2回、オンライン上で開催しております。

  • 02導入塾経営者同士の連携

    すららで独立開業された方には、近隣の「すらら導入塾」の先輩オーナーがメンターとしてつきます。勉強会や本部からの支援だけでなく、経営者が直面する課題に対し、過去に同じ問題を経験し、解決した先輩経営者が随時相談に乗ります。
    地域ごとの勉強会も定期的に開催。

  • 03WEB集客法もレクチャーします

    今や塾の選び方のほとんどが、チラシよりもネットの情報に頼っているのが現実。
    あなたは塾の開校と同時に人を呼べるホームページを運営している人は、果たして本当にそれで生徒を集められますか?すららはしっかりとしたWEBマーケティングの知識に基づいたアドバイスを行います。

  • 04効果の出るチラシフォーマットの提供

    全国の導入塾で反響のあったチラシフォーマットをベースにしたものを提供いたします。

WEB勉強会の活用事例

国語の専門家にご登壇いただき、今後求められる国語力、そしてその対策についてご説明いただきました。国語の指導に苦労する塾が多い中、自分の塾では自信をもって国語の指導ができるようになった、という声をいただいています。

■テーマ:2020年大学入試改革
大学入学共通テストの実施方針とスケジュール、「新たな英語教育」の目指すレベルなどについてご紹介しました。学習指導要領変更の最新情報と、自塾としての取り組みをご紹介する保護者会の運営方法もご説明し、今後の保護者面談などに活かせるという声を頂いています。

その他、Webマーケティング方法、チラシに代わる販促方法、成績向上に必要な「2周学習」の方法、などについてWeb勉強会が実施されました。

地域勉強会の活用事例

「すらら」導入校の中には、同じ地域の塾長同士で勉強会を実施している地域もあります。これまで、北海道、宮城、新潟・長野、東京、神奈川、埼玉、静岡、愛知、京都・滋賀、岡山、愛媛、福岡、沖縄など、全国で開催実績があります。

勉強会では、その地域の高校入試対策、反応率の良い生徒募集チラシ、生徒の特性にあわせた指導法、Webマーケティング方法などについて勉強し、意見交換をしています。勉強会に参加した先生方は、販促方法や指導方法など勉強会で学んだ内容を自塾に活かしています。

導入校同士のSNSの活用事例

塾長は、すららコミュニティ、開業研修受講者の集い(facebookグループ)などのSNSを通じて、導入校同士で活発に交流しています。

SNS上では、地域勉強会の連絡、新しく作成したチラシの共有、開校1周年の祝福、自塾の活動報告(教材、指導方法、生徒の様子)等について情報発信が行われています。中には、ポスティングの成果を競い合う投稿や、新校舎の開校を報告する投稿もあり、お互いにモチベーションを高め合っています。