独立開業が成功する理由1 AI教材すらら 分かるって面白い!
ワンストップ型AI教材「すらら」

「すらら」は児童、生徒の「分かると楽しい!」を実現する
"進化しつづけるAI教材"です。
2020年の教育改革に対応した「新しい学力観」を養います。

小学校
低学年
算数
国語
小学校
高学年
算数
国語
理科
社会
中学校
英語
数学
国語(現代文/古文/漢文)
理科
社会
高校
英語
数学(数ⅠA/数ⅡB
国語(現代文/古文/漢文)
理科(化学基礎/物理基礎/生物基礎)
社会(地理総合/歴史総合/公共)

AI教材すららの5つの特長

  • 1

    AI教材だから成績が上がるとは限りません。すららは成績が上がるために必要な3つの要素を全て押さえたワンストップ型の教材です!

    成績が上がる「3要素」

    • 一人ひとりの
      理解度に
      合わせる
    • 一人ひとりの
      定着度に
      合わせる
    • 一人ひとりの
      活用力を
      確かめる
    • 一人ひとりの理解度に合わせる…(Lecture)
      学び直しが必要な生徒には復習にも、学校より速いスピードで学習できる生徒には先取りにも使える「人間の先生要らず」の説明パート「レクチャー」があります。
      一般的な動画教材よりも倍以上細かく刻んだ「スモールステップ」な作りになっているため、一般的な動画教材では学習が難しい生徒でも自立学習が格段にしやすい教材です。
    • 一人ひとりの定着度に合わせる…(Drill)
      演習パートでは、定着が弱い単元では自動で追加で問題が出される「定着度判定機能」や、
      一人ひとりのその瞬間の定着度に合わせて難易度が調整される「難易度コントロール機能」のおかげで、生徒ごとの定着度に合わせた指導を強力にサポートします!
    • 一人ひとりの活用力を確かめる…(Test)
      入塾時点の過去のつまずきを洗い出す「学力診断テスト」や教科書毎に定期テストの予想問題を作成できる「定期テスト対策機能」、日々の理解度チェックのための「小テスト」など様々なテスト機能で、テスト本番で点数を獲得する活用力を可視化し、理解不足や定着不足を簡単に可視化できるようになります。
      もちろん手間なくレクチャーや演習パートに戻ることが可能です。
  • 2

    成績が上がるだけじゃない!これからの時代に必要な学びの要素がたくさん詰まっています!(Not暗記型で「勉強=楽しい」を作る)

    すららはNot暗記型学習で楽しい!

    小学高学年国語の画面

    2020年からスタートした大学入試改革を皮切りに、求められる学力が従来の「知識力」から「思考力」「表現力」へと変わってきています。
    大学入試だけではなく高校入試についても思考力や表現力を問う問題の割合が増加しています。
    すららは「とにかく暗記する」という考え方ではなく「暗記は最小限にし、本質的に理解する」をコンセプトに、
    現役のアニメ・ゲームで活躍中のプロの声優を起用したアニメーションの先生によるレクチャーで「楽しく、効率よく」勉強することが出来ます。


    すららの英語は「4技能」に対応!

    AIスピーキング機能

    高校入試ではリスニングの配点が増加したり、学校の英語の成績の評価に英語でのスピーキング能力が以前より重視されるように変化してきています。
    すららはリーディング、ライティングはもちろん、全ての単元でネイティブスピーカーの発音を聞くことが出来るため、自然と「英語耳」を養います。
    更に生徒の発音した英文をすららに搭載されたAIが評価し、発音した単語や文章のどの部分をどのように改善するとよくなるのかをアドバイスしてくれる「AIスピーキング機能」を搭載しています。


    体験やストーリーを重視した臨場感を与える工夫

    小学高学年理科の画面

    ともすると特に丸暗記になってしまいがちな理科や社会では、ICT教材ならではのアニメーションや見せ方の工夫を駆使して、「体験型」「ストーリー重視型」の作りをしています。
    社会では、用語の丸暗記にならないよう、教科書では割愛されているような背景も解説したうえで「なぜそうなったのか!?」を、ストーリーとして理解できるようにしたり、グラフやデータの読み取りのアクティビティを増やし、初見の資料を読み解く入試に対応できるようにしています。
    理科では、身近な現象についての疑問や問題提起から、実験や体験を通じて結果から考察することで、要点や法則の理解を促します。

  • 3

    すららは「進化し続ける」学習塾向け教材

    新機能、新コンテンツの追加アップデートや従来機能のブラッシュアップを毎年実施!

    新コンテンツ 例題国語の画面

    学習する生徒や先生方のために、毎年数億円規模の費用を新機能、新コンテンツの開発に投じています。
    激変する教育環境に適応するために、大手企業とのコラボや共同の実証実験を行って新技術の学習分野での応用にも力を入れています。

  • 4

    ほかのどの教材よりも詳細に分析可能な「学習管理機能」

    集団でも個別でも学習状況が一目瞭然!先生の役割は「ティーチャー」から「コーチ」へ

    先生の役割が変わる

    集団授業内ではクラス単位で学習データを一元管理することが出来るため、宿題の一括配信やテストの採点、集計業務の自動化が可能です。
    また個別指導では生徒ごとに取り組んだ学習履歴を1問単位、更に正確に言えば1分1秒単位で管理することが出来るため、
    つきっきりで横で見ていた場合よりも詳細に学習状況を把握し、手厚いフォローを行うことが可能です。
    どちらの指導スタイルについても、すららなら「ティーチング」要素はすららが担い、一人ひとりと向き合う「コーチング」に集中することが出来ます。


    今その瞬間の集中度合いを可視化する「リアルタイムモニター」

    リアルタイムモニター

    すららにログインしている全ての生徒を一覧で表示し、現在の学習箇所や集中度合いも同時に把握することができます。
    集中力を可視化することにより、適切なタイミングで先生が介在することができるので、少ない先生の数でも、
    今働きかけるべき生徒と、学習に集中させるべき生徒を正確に把握し、教室運営を行うことが可能です。

  • 5

    すららネットのフォロー体制

    教材の使い方だけではない!これから勝ち残っていく学習塾経営そのものをサポートします

    すららネットでは1,000校を超える導入実績をベースに、導入されるお客様毎に適切な導入目標やプロセスを設定し、
    すららの使い方の支援にとどまらず、すららを活用する場合のコースのコンセプトメイクや事業計画の作成、料金設定やマーケティングまで 塾経営に必要なあらゆるサポートを提供します。

AI教材すららを特別無料体験

パソコンもしくはタブレットでの学習をお願いしております。

コンテンツが正しく表示されない場合は、すららの推奨動作環境をご確認ください。

推奨動作環境

すららはパソコン、タブレットで学習できるマルチデバイス対応の教材です。

スマートフォン(iPhoneなど)は推奨環境外です。

PC

Windows

OS Windows11 / Windows10 / windows8.1
64bit 版のみ対応
Windows 10 S での検証は未実施です
標準コース Intel Core i3-2370M(2.40GHz) / Intel Celeron @1.10GHz 以上
または同等の互換プロセッサ
メモリ 4GB 以上
画面解像度
/モニター
すららは画面内の情報量が多い教材のため、なるべく大きなモニター/解像度での利用をお勧めします。
アプリ
ケーション
Windows 11:標準ブラウザ(Edge) / Google Chrome 最新版
Windows 10:標準ブラウザ(Edge) / Google Chrome 最新版
Windows 8.1:Google Chrome 最新版

【Google Chromeインストール方法】

Google Chromeのインストール方法は下記をご参照ください。

(2021年10月現在)

すららネットでは、以下の機種にて動作確認をしております。
HP Probook x360 11 G5 EE

現在標準搭載されているMicrosoft Edgeブラウザでは、国語のレクチャーで縦書きの文字が重なって表示されるという事象がございます。以下リンクより、新しいバージョンのMicrosoft Edgeがインストールいただけますので、国語を学習される方は、新しいMicrosoft Edgeをご利用ください。
https://www.microsoft.com/en-us/edge

小学校低学年版国語の『ひらがな・カタカナ・ローマ字』を学ぶユニットのなかに、直接画面に文字を書いて学習する場所がございます。こちらのユニットの学習をされる場合は、タブレットでのご利用を強く推奨いたします。


Chromebook

OS Chrome OS 最新版
CPU 1.1GHz 以上
メモリ 1.1GHz 以上
ディスプレイ すららは画面内の情報量が多い教材のため、なるべく大きなモニター/解像度での利用をお勧めします。
アプリ
ケーション
Google Chrome

(2021年10月現在)

推奨環境を満たしている機種でも、メーカーごとの仕様のバラつきにより、予期せぬ不具合が発生する可能性があります。
すららネットでは、以下の機種にて導入実績がございます。

  • Acer R751T-N14N
  • Acer C738T-A14N

ChromebookはPC本体にはソフトウェアをインストールせず、 インターネットを通じてソフトウェアが動作します。
Windowsのパソコンとは大きく仕組みが異なるため、「すらら」以外のソフトウェアもご利用される場合につきましては、予めご確認のうえご購入ください。
(参考:Chromebook と従来のパソコンとの違い)
https://www.google.co.jp/chrome/business/devices/features-different.html


Mac

OS macOS Mojave / macOS Catalina / macOS Big Sur
CPU 1.2 GHz 以上
メモリ 8GB 以上
アプリ
ケーション
Safari

(2021年10月現在)

Macが対応するのはすらら小学校高学年版~高校版のみとなります。小学校低学年版は非対応ですので、ご注意ください。

タブレット

タブレットでの学習の場合は、操作性や動作の安定性などの観点から、iPad をお勧めしております。

スマートフォン(iPhoneなど)は推奨環境外です。

タブレットで学習をするときの注意点

タブレットでの学習をご検討の方は、
タブレットで学習をするときの注意点をご一読くださいますようお願いいたします。


iPad

ブラウザ(Safari)からログインします。
ログインページ(https://lms.catchon.jp)にアクセスのうえご利用ください。

OS 第4世代以降のiPad(A6以上のチップを搭載しているもの)
初代iPad mini はA5チップのため非対応
CPU iPadOS13.5 / iPadOS14.8 / iPadOS15
ディスプレイ 9.7インチ以上、横向き
iPad mini は画面サイズが小さいため非推奨
アプリ
ケーション
Safari

(2021年10月現在)

「すらら」は、文字入力を伴う問題などアウトプットの多いアクティブな学習スタイルを取っています。タブレットのソフトウェアキーボードももちろん使用可能ですが、外部キーボード(Bluetooth 接続など)の利用を推奨します。

Wi-fi でのご利用をおすすめします。3G/LTE回線でのご利用の場合、携帯電話会社の容量制限に達する場合や、動作が遅くなる場合があります。

先生用画面や保護者用画面につきましては、現在のところタブレットに対応しておりません。恐れ入りますが、パソコンにてご利用いただけますようお願いいたします。


Android

ブラウザ(Chrome)からログインします。
ログインページ(https://lms.catchon.jp)にアクセスのうえご利用ください。

OS Android6.1/Android 7.0/Android 8.1
Android6.1はGoogle社のサポートが終了次第、推奨動作環境外となります。
CPU 1.7GHz 以上
メモリ 1GB 以上
ディスプレイ 8.9インチ以上、横向き
アプリ
ケーション
Google Chrome 最新版

【Google Chromeインストール方法】

Google Chromeのインストール方法は下記をご参照ください。

(2021年10月現在)

Androidタブレットは、推奨環境を満たしている機種でも、メーカーごとの機器の仕様のバラツキが大きく、予期せぬ不具合が発生する可能性があります。すららネットでは、「Nexus9」「PC-TE410 Lavie Tab」を用いて検証を行っております。

1万円台の低価格モデルではCPUが推奨スペックを満たさないものがほとんどです。定価3万円以上のモデルを中心に選定頂くようお願いします。

「すらら」は、文字入力を伴う問題などアウトプットの多いアクティブな学習スタイルを取っています。タブレットのソフトウェアキーボードももちろん使用可能ですが、外部キーボード(Bluetooth接続など)の利用を推奨します。

Wi-fiでのご利用をおすすめします。3G/LTE回線でのご利用の場合、携帯電話会社の容量制限に達する場合や、動作が遅くなる場合があります。

先生用画面や保護者用画面につきましては、現在のところタブレットに対応しておりません。恐れ入りますが、パソコンにてご利用いただけますようお願いいたします。

ネットワーク

インターネットプロバイダ

すららはインターネットを介して学習を行うため、一定以上の速度かつ安定しているネットワーク環境の下でご利用ください。

  • 個人でご利用の場合
    光回線 - フレッツ光など
  • 塾/学校など複数人で同時利用する場合
    法人向けインターネットプロバイダ
    - フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプ、など

ルーター/スイッチ

  • 個人でご利用の場合
    【無線】ミドルクラス以上の無線LAN ルーター
    目安 定価10,000円/台以上の価格帯のもの
    【有線】LANポート 1000BASE-T 対応モデル
  • 塾/学校など複数人で同時利用する場合
    【無線】カタログの接続可能台数をご確認のうえ、ご利用予定台数の接続が可能な機器をお選び下さい。
    ただし、カタログ上の接続可能台数いっぱいに接続すると不安定になる場合があるため、カタログ値の50%程度の接続台数を目安としてください。
    目安 定価10,000円/台以上の価格帯のもの
    【有線】LANポート 1000BASE-T 対応モデル

ヘッドセット

英語のスピーキング機能を用いて音声を入力する際は、マイク付きのヘッドセットやイヤホンマイクの使用をお勧めします。
マイクの仕様に「単一指向性」と表記があり、ノイズキャンセル機能のあるマイクが向いています。